ムダ毛の処理を普段毛抜きで行っているという人も少なくはないですが、レーザー脱毛をこれから受けるつもりであるのならば毛抜きでの自己処理は避ける必要があります。


レーザー脱毛はレーザーをムダ毛に照射する事で、ムダ毛の中に含まれているメラニン色素が光を吸収して熱エネルギーを発生させ、その熱エネルギーによって体毛の細胞にダメージを与えています。

つまり、毛抜きでムダ毛を処理して根元からムダ毛を抜いてしまうと、レーザーを照射した際にそのエネルギーを吸収するための色素が無くなってしまうので効果が無いのです。

だからこそレーザー脱毛で処理をするつもりであるのならば毛抜きは厳禁であるという訳です。レーザー脱毛に通おうとする場合、あるいは通っている間のムダ毛の自己処理については毛抜きでは無くてカミソリを用いるようにして下さい。

よりシンプルさを追求したジョルダンニュース!の情報が欲しい方必見です。

毛抜きの場合は根元からムダ毛を抜いてしまいますが、カミソリならばあくまでも肌の表面に出ている部分しか剃る事が出来ないので根元の部分は残るので問題が無いのです。

もし、通い始める前で知らなかったり、あるいは途中でうっかりしていて毛抜きで処理をしてしまった場合は、再び毛が生えてくるまでの間は施術を行う事が出来なくなるので注意した方が良いです。

東京の美容皮膚科に対する不安感を取り除くための安心情報満載です。

一度毛抜きで毛を抜いてしまうと一月程度は次の毛が生えてくるまで待たなければならなくなり、元々脱毛にはある程度時間がかかるのがさらに長くなってしまいます。

渋谷のレーザー脱毛についての知識を高めてもらうためのサイトです。